【ご紹介】パソ探.comの自作PC構成と見積りツール

ガジェット

2010年に大学生になった時に、初めて自分のパソコンとしてVAIOのノートパソコンを親に買ってもらい、2014年に社会人になった時に、DELLのノートパソコンに買い替え、2018年から現在のASUSのデスクトップパソコンを使っております。

今使っているASUSのデスクトップパソコンは、テレワークもできたらいいなということで、デスクトップにしよう、ある程度のスペックのものにしようと思って買ったのですが、1台目のVAIOや2台目のDELLはあまりスペックなどは考えず、デザインやサイズ感のみで選んでおりました。

また、ASUSのデスクトップパソコンを買った時も、できれば小さい本体にしたいと思い、自作も考えたのですが、当時はまだパソコンの知識もあまりなく、デスクトップも1台目だったので、既製品にしました。

最近、当ブログにお寄せいただいたコメントで、自作をするのに簡単に見積を行えるサイトがあることを知り、当ブログで紹介してほしいということでしたので、今回はパソ探.comの自作PC構成と見積りツールをご紹介していければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

自作PCとは

パソコンは皆さんご存じの通り、CPUやメモリ、ストレージなどいくつかのパーツが一つのケースの中に設置されて構成されています。

それらのパーツやケースを富士通やNECといったメーカーが決めて(作って)、量販店などで販売されているのが一般的にイメージされるパソコンです。

既製品のパソコンはより多くの人に購入してもらえるよう、最大公約数的なスペックとなっていることが多いです。

一方、自作PCはCPUやメモリ、ストレージなどのパーツ、それらを入れるケースをすべて自分の好きなものにすることができ、自分がパソコンを使って作業したい目的に合わせて最適なスペックのパソコンを作ることができます。

また、パソコンを構成するパーツは様々なメーカーが作っていることもあり、自作PCは世界に一台しかないパソコンを作ることもできます。

本体が小さいパソコンが欲しい、映像がきれいなゲームを快適にしたいなど、様々な目的で自作PCを作る方がいらっしゃいます。

パソ探.comの自作PC構成と見積りツールでできること

パソ探.comの自作PC構成と見積りツールでは大きく2つの側面から自作PCの見積を行うことができます。

(1)パーツから選んで見積

自作PCならではといった感じですが、CPUやメモリ、ストレージなどのパーツからそれを入れるケースまですべて自分で選択して見積を行うことができる機能です。

CPUやメモリなどをひとつひとつ選択していくと、最終的にいくらになるかを見積もってくれます。

過去に自作PCを作ったことがある方やパソコンに詳しい方は、いろいろなメーカーのパーツから選択することができ、とてもイメージがしやすいと思います。

また、ケースにはサイズが書いてあるので、実際に店頭に行かなくても、自分のデスクに置けるか確認することができます。

(2)予算やCPUをベースにして見積(既存見積の紹介)

こちらは実際に見積を行うというよりは、既に予算やCPUなどの条件から過去に見積(購入)を行った人の見積(購入)内容を参照することができる機能です。

投稿している方はどのような目的でその構成にしたのかや写真を掲載してくれているので、私を含めパソコンにあまり詳しくない方や初めて自作を行う方でもイメージはしやすいかなと思います。

サンプルとして2つほどパソ探.comのHPに掲載されているページをご紹介いたします。

「初期に自作した自作PCが発掘された。」の自作PC構成・見積もり - パソたん.com
予算が全くない時に自作したPCです。一番初期のCPUは「intel PENTIUM」を使ったり、GPUに「GTX 650Ti」を使ったりしていたのですが、ちょくちょくスペックアップを図り、今に至ります。ほぼほぼのゲームはストレスなく動くレベルです。自作PC関係のブログ書いてます。予算別にわかりやすく解説してますので、良...
「10万は超えたくない、 でもそこそこゲームもしたい。」の自作PC構成・見積もり - パソたん.com
とりあえずフルHDで、ミディアム画質ならどんなゲームでもできて、できるだけお安く組んでみたい。あと、Ryzenデビューしてみたい。そんな構成で見積もってみました。見積もりツールを使ってみたブログ記事(使用した画像は(によるPixabayからの画像

★本日のまとめ★

ということで今回は、パソ探.comの自作PC構成と見積りツールをご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

昨今のコロナ禍で在宅勤務をされている方も多いと思いますが、国からの定額給付金を使ってパソコンを買い替えた方もいらっしゃると思います。

また、自宅で過ごす時間が増え、いつかは自作PCを作ってみたいと思っていた方には、パソ探.comの自作PC構成と見積りツールを使って、実際にどれくらいの価格になるのか、既製品と比べてどうなのかといったことを見てみるのもいいかもしれません。

今回はパソ探.comを運営されているピーたん様から頂いたコメントをきっかけにこの記事を書かせていただきました。

ピーたん様にはコメントをお寄せいただいたこと、並びに本記事執筆につながったことを心より感謝申し上げます。

今後もガジェットや転職・副業、新規ビジネスに関する情報を発信していき、いろいろな方との交流を持てたらいいなと思っております。引き続きとこBlogをどうぞよろしくお願いいたします。

パソ探.comのURLはこちらとなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました